東京港健康保険組合

東京港健康保険組合

文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

News & Topics

[2022/09/20] 
新型コロナウイルス感染症に係る傷病手当金の支給申請について(一部更新)

新型コロナウイルス感染症に係る傷病手当金は下記に該当する方が申請できます。

 

【新型コロナウイルスに関する傷病手当金の対象となる方】

次の①または②に該当する方で、傷病手当金の支給要件を満たしている方

 ① 新型コロナウイルス「陽性」の方

 ② 新型コロナウイルス「陰性」で発熱等の症状のある方

 ※「陰性」で症状のない方は、濃厚接触者であっても対象になりません。

 

【申請書の医師証明欄に医師から証明が受けられない場合について】

申請の際、ホテル療養や自宅待機等で申請書の医師証明欄に医師から証明が受けられない場合は「療養状況申立書」をご記入のうえ、ご申請ください。

新型コロナウイルス「陽性」の方は上記書類に加えて保健所から「就業制限解除通知書」等の証明書の交付を受けてコピーを添付のうえ、ご申請ください。 

 

療養状況申立書はこちらからダウンロードできます。

 

【添付書類について】

新型コロナウイルス感染症に係る傷病手当金を申請する際は次の書類の添付が必要となります。

 

◆新型コロナウイルス感染症に係る労災保険給付の有無申立書(修正版)

 PDF ・ ワード

 

【参考】

傷病手当金の制度についてはこちらをご覧ください。

新型コロナウイルス感染症に係る傷病手当金のQ&Aについてはこちらをご覧ください。(※令和4年8月9日時点)

新型コロナウイルス感染症の患者に対する療養期間等の見直しについてはこちらをご覧ください。(※令和4年9月7日時点)

ページ先頭へ戻る