東京港健康保険組合

東京港健康保険組合

文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

リフレッシュサポート補助金制度

当組合では、被保険者および被扶養者の健康意識の向上および健康の維持増進を図るとともに、併せて加入者相互の親睦を図るイベントや活動を支援することを目的として、自治体およびスポーツクラブ等の民間企業・団体が主催する体育奨励事業あるいは事業主様で主催する体育奨励事業であって、健康意識の向上および健康の保持増進を図るものについて、一定の条件の下に補助金を支給する「リフレッシュサポート補助金制度」を導入しております。

対象となる参加(実施)種目

種目番号 種目 備考
1 ウォーキング
マラソン
自治体またはスポーツクラブが企画する事業・大会への参加 (ウォーキングは原則として5km以上歩くもの)
2 ハイキング
潮干狩り等
自治体または旅行会社が企画するツアーであって、自然散策・名所めぐり・潮干狩り・果物狩り等 (社員旅行で実施するものは除く)
3 運動セミナー・生活習慣病予防講習会等 自治体またはスポーツクラブが提供する運動指導セミナーやヨガ、ストレッチ等の実践講習会への参加
4 スポーツ教室 自治体またはスポーツクラブが主催するスノーボードスキー、水泳、ダンス、その他のスポーツ教室への参加
5 クラブ活動 事業所(会社)が承認した運動クラブであり運動を主体とする活動 (サッカー、フットサル、野球、テニス等)
6 事業主が主催する福利厚生事業
  • 原則として、事業所(会社)行事として事業主が主催する事業。例えば、ボウリング大会等の交流活動であって、運動を主体としたもの (社員旅行、ゴルフコンペ等は除く)
  • 前項の事業所(会社)行事として事業主が主催する事業に、運動を伴わない潮干狩り、果物狩りを加える事とし、入園料のみを対象として補助する。

※上記活動にかかる飲食費は補助の対象外

活動要件

  • 被保険者および被扶養者の健康意識、特に生活習慣改善に繋がるものであって、運動を主体とした体育奨励のイベント活動であること。
  • 参加(実施)する最小単位は、参加者5人以上のグループとする。
  • 対象となる参加(実施)種目は、「別表」に定める種目に限定する。
  • 原則として、自治体または、スポーツクラブ等民間企業・団体が主催するものであること。
  • 事業主が主催する体育奨励事業は、事業所の福利厚生事業の一環として実施する体育事業等で、全社員またはその家族を対象とするものであること。

補助金支給限度額

補助金支給限度額は、領収書の金額(対象となるもののみ)を上限とし、年度1人当たり1,000円を限度とする。

支給条件

補助金の支給条件は、被保険者及び被扶養者(4歳以上)1人につき、年度1回とする。

支給対象者

補助金の支給対象者は、事業に参加した者のみとする。

ページ先頭へ戻る