東京港健康保険組合

東京港健康保険組合

文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

病気で仕事を休んだとき

被保険者が業務外の病気やけがの治療のため、仕事につくことができず、給料等をもらえないときは「傷病手当金」が支給されます。

病気で仕事を休んだとき

必要書類

【外傷性のけがが原因の場合】

【第三者行為によるけがが原因の場合】

提出期限 すみやかに
対象者 病気で仕事を休んだ被保険者(下記4条件にすべて該当)
お問合せ先 健康保険組合
備考
  • 支給されるのは、下記の4つの条件すべてに該当した場合です。
    • 病気・けがのための療養中のとき
    • 療養のために仕事につけなかったとき
    • 連続3日以上休んだとき
    • 給料等をもらえないとき
  • 外傷性のけがが原因の場合は「負傷の原因について」、第三者行為によるけがが原因の場合は「第三者行為による傷病届」等の届出を、別途ご提出いただきます。
  • なお第三者行為の場合、添付書類は事故の種類により提出していただく書類が異なりますので、当組合までお問い合わせください。

ページ先頭へ戻る